甘楽町の自然

御案内 観光 自然 温泉 食事・特産
甘楽町の自然
名勝「楽山園」
甘楽ふるさと農園
かぶらウォーターランド

甘楽町の自然

名勝「楽山園」

 楽山園は、織田氏によって造られたもので、「智者ハ水ヲ楽シミ、仁者ハ山ヲ楽シム」という『論語』の故事から名づけられたと言われています。江戸時代初期の池泉回遊様式(庭を眺めるだけでなく、歩いても楽しめる)の庭園で、京都の桂離宮と同じ特色を有しています。広い昆明池を掘り、いろは48石を配し、築山にあずまやを建て、熊倉山・紅葉山の借景(周辺の景色をたくみに利用する)によって庭園美を盛り上げる造り方は、当時の大名の趣向をよく表しており、県内では唯一残っている大名庭園として貴重な遺跡です。平成12年3月30日に国名勝として指定されました。整備事業が、平成14年度から10カ年計画で開始され、江戸時代往時姿の復元にむけ、現在工事進行中です。

甘楽ふるさと農園

 甘楽ふるさと農園は、甘楽町上野地区に2000年4月オープンしました。そこは赤城・榛名・妙義の上毛三山、浅間山を望む360度の大パノラマが広がる丘の上に位置します。ふるさと農園は単なる貸し農園ではなく、栽培講習会や収穫感謝祭、農園づくりコンテストなどを行いながら、有機農業を主体とする安全安心野菜づくりを実践しています。農園には、ソーラー発電システムのクラブハウス、休憩棟、東屋など、充実した設備が整えられています。しかも上信越自動車道富岡インターチェンジからわずか8分というアクセスのよさ。農園づくりに興味のある方、有機野菜をお腹いっぱい食べたい方、農園づくりで汗を流し、一杯飲みたい方などなど、是非下記までお問い合わせください。

かぶらウォーターランド

 家族みんなで安心して遊べるプールです。プールの種類も多様で、浮き輪で滑る「チューブスライダー」・ボートで滑る「カヌースライダー」・約130mをスリル満点に滑る「ボディースライダー」「流水プール」「せせらぎプール」「遊水プール」「ジャグジー」など種類がたくさんあり、1日中飽きなく遊べます。

大人500円
富岡甘楽衛生施設組合
〒370−2314群馬県富岡市田篠1297−1
電話:0274−64−1241
FAX:0274−64−1242
古い情報もございますので、必ず最新情報を確認するようにしてください。
このサイトに関するお問い合わせは、『風のたより』 までどうぞ
甘楽町観光ガイドのトップへ戻るサイトマップリンク